So-net無料ブログ作成

来週からの不透明相場 [株式日記]

先週は日経平均は292.1円プラス

20710.91円となり21000円を伺う展開も期待が

できそうでしたが、残念

トランプ砲の炸裂

周の追加関税など アメリカの対抗強化により

円高が急に進みました

0.903円高

105.420円と105円突入

NYダウも623.34ドルマイナス


世界中の景気後退を考え、世界同時株安

となりそうです

あすからは日本市場も全面安が想定されますので

輸出関連は空売りを仕掛けるべしと考えられます

日経平均は2万円割れはないと思いますが

内需関連株にわずかな期待に望みをかけること

高配当銘柄の基準が6%以上までに

下落することにより、増えそうです


そんな中でどの銘柄を選択するか、非常に難しい

流れとなりました。

消費税の増税をやめるわけにはいかず

円高の流れも変わらず

日銀は何も手を打てず

財務省はフェイク情報を流す

企業の業績が悪化し

海外資本が株式を買収し、日本の国益を損なう

こんな流れで、どんどん国家が弱っていきます

一番利する国家は、アメリカ、中国、ロシア、インド、韓国?

さて高配当銘柄のおさらいです

明光ネット 4668 4.2%

スペース 9622 4.4%

オリックス 8591 4.3%

KDDI  9433 3.6%

住友商事 8053 5.8%

レスターHD  3156 4.7%

ムゲンエステート  3299 5.2%

レーサム 8890 4.2%

ジオマテック 6907 4.3%

テセック 6337  4.3%

高配当銘柄は、空売りが大きく発生するでしょうから

5%の配当での指値で現物を購入しましょう

今週が大チャンスかもしれません。








nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:マネー

nice! 18

コメント 1

ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳

ブログランキングからきました。
おーなるほどですね。とても勉強になります^^
貴重な情報ありがとうございます。
by ウェブマーケティング&情報商材レビュー@野村美徳 (2019-08-25 20:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

ブログを作る(無料) powered by SSブログ